KAM-6CL/カメ」カテゴリーアーカイブ

EP-814A 2022年2月新発売のプリンタ紹介第2弾!

今年2022年2月3日にエプソン社よりカートリッジタイプのインク搭載のプリンタ
が3機種新発売となりました。

前回第一弾として、EP-884Aを紹介いたしました。
今回はEP-814Aというプリンタを見ていきたいと思います。

2020年10月発売のEP-813Aの後継機となります。
EP-814Aインクジェットプリンタ「カラリオシリーズ」A4複合機です。

同日に発売されたEP-714Aの上位機種という位置づけのようです。

EP-814Aはどんなプリンタ?

EP-814A_01エプソンのカラリオシリーズA4カラーインクジェット複合機です。家庭向けのコンパクトなサイズで高い基本機能を備えています。

カラーはエプソン社お馴染みのスタイリッシュなホワイトのみとなります。リビングやどんなお部屋にもなじむカラーですよね。

明るく見やすい2.7型液晶モニター搭載で、操作も簡単にできます。

カートリッジタイプの6色インク搭載

対応インクは「SAT-6CL(サツマイモ)」という6色の独立インクカートリッジです。【アウトレット】インクカートリッジ

これぞエプソンの真骨頂ともいうべき色鮮やかな写真印刷が期待できる6色インク搭載モデルとなります。

 

前面2段+背面の3way給紙

前面2段給紙は上下に異なる用紙をセット可能で最大100枚までOK。
使うたびに用紙を入れ替える手間が必要がありません。

手差しの背面給紙にも対応し、厚紙などへのプリントにも対応した便利な3way給紙。

また、SDカードを挿入したままフロントパネルを閉じることが可能で、棚に置いたまま使えるのでありがたい機能ですね。

前面2段+背面の3way給紙前面2段+背面の3way給紙

自動両面印刷にも対応

同日に発売のEP714Aには無い機能として、自動両面印刷があります。
自動両面印刷をよく使うユーザーにはEP-814Aの方がおすすめと言えます。

EP-814Aの印刷コストは高い

前回ご紹介した同日新発売のEP884Aとのコスト比較をしてみました。
EP884AはKAM-6CL(カメ)が対応インクです。

印刷コスト
EP-814A(SAT) EP-884A (KAM)
約32.5円  約12.7円

印刷コストは倍以上、かなり差がありますね。正直ここまで違うとは想像していませんでした。

インクの価格やプリンタ本体の価格でどのようにバランスがとれるのか、気になりますね。

SAT-6CLとKAM-6CLのインク価格は?

エプソンダイレクトのオンラインショップで純正インクの6色セットの価格を比べてみました。

純正インク価格
SAT-6CL KAM-6CL
5,187円(税込) 4,807円(税込)

純正インクの価格はほぼ同額でしょうか。

本体価格はどのくらい?

プリンタの価格 -2022.2.8時点- Amazon ヨドバシカメラ
EP-814A   25,500円 28,050円
EP-884A   33,500円 36,850円

EP-814Aは高い基本機能が揃った上位機種の割には本体価格はお手軽なプリンタと言えます。

EP-814Aの印刷コストは高いので、印刷の量を考慮しつつ本体価格とのバランスで選ぶという感じでしょうか。

EP-814A対応 SAT-6CL 互換インクはこちら

EP-884A エプソン カートリッジ式のプリンタが新発売!

2020年10月発売のEP-883Aの後継機として、今年2022年2月3日にエプソン社より
新発売される家庭用インクジェットプリンタ「カラリオシリーズ」A4複合機がEP-884Aです。

同日に他2機種も新発売なので、そちらは次回以降にまたご紹介させてください。

2021年後半にはエコタンクシリーズの発売が続いたので、カートリッジタイプのプリンタはこのまま置いてきぼりか?と思っていましたが、そこへこの新機種発売のお知らせが。

EP-884Aはどんなプリンタ?

エプソンの「カラリオシリーズ」A4カラーインクジェット複合機です。
家庭向けのコンパクトかつ便利な機能が揃ったバランス良い機種といえます。

EP-884AW EP-884AB EP-884AR

EP-884AW(ホワイト)/EP-884AB(ブラック)/EP-884AR(レッド)という三種類のカラーが揃っています。

ホワイトはマットで、ブラックとレッドは光沢がありスタイリッシュさは群を抜いています。

天面に「ドットマットシボ」を採用

天面ドットマット仕上げ

傷や埃がつきにくいフラットな天面で、テーブルのようにカメラや用紙などの一時的な置き場所としても活用できるそうです。

プリンタの天面ってつい作業中に物を置いたりしませんか?せっかくスタイリッシュな外観のプリンタなので、物を置いても傷がつきにくい工夫はありがたいですね。

4.3型タッチパネルの液晶付き

表示が分かりやすい。迷わず操作できる。「直感タッチパネル」

文字が大きくカラーアイコンもくっきりで、大変見やすく読みやすい。
写真も大きく表示できるし、タッチパネルで迷わずアイコンを見ながら操作できます。
なにより一回タッチパネルに慣れてしまうと、タッチ式ではないパネルは操作がやはり面倒に感じてしまいます。

あと便利だなと思うのが、液晶画面で写真のトリミングができることです。
PC画面やスマホで編集しなくても、プリンタ本体の液晶画面で操作できるので余分な動作をせずに済みます。

カートリッジタイプの6色インク搭載

対応インクは「KAM-6CL」という6色の独立インクカートリッジとなります。

これぞエプソンの真骨頂ともいうべき色鮮やかな写真印刷が期待できる6色インク搭載モデルとなります。

前面2段+背面の3way給紙

前面2段給紙は上下に異なる用紙をセット可能。
使うたびに用紙を入れ替える手間が必要ないのが何よりです。

手差しの背面給紙にも対応し、厚紙などへのプリントにも対応した便利な3way給紙です。

また、SDカードを挿入したままフロントパネルを閉じることが可能となっています。棚に置いたまま使えることを想定しての工夫で、家庭用モデルとして理想的ですね。

スマホから操作がますます便利に

スマホからすぐプリント!「Epson Smart Panel」タブレット/スマート専用アプリ「Epson Smart Panel」に対応し、簡単操作で写真や文書のプリントやスキャン、コピー等ができます。

チャット形式でガイダンスをしてくれるので、初期セットアップもマニュアルを見ずにチャットを追っていたらあっという間に完了しそうです(笑)
セットアップが苦手という方には嬉しい機能ですよね。

カートリッジタイプとエコタンクタイプ、どちらを選ぶ?

エプソンホームページのプリンタの選び方「あなたはどっち派?」を見ると、一年間で購入する量が「インクカートリッジを1セット」もしくは「A4コピー用紙500枚入りを1冊」以下なら、カートリッジタイプの方がお得とのことです。

最近の家庭学習増加や在宅需要に伴い、ご家庭でもプリンタの出番が増えていらっしゃるユーザーさんも多いかと思います。上記を今一度確認してみてプリンタの買替の際には参考にされてはいかがでしょうか。

本体価格は?

EP-884Aプリンタの店頭予想価格は3万円台半ばの予想が出ています。
新発売ということで当分価格は落ちないでしょうが、家電量販店などでは何かプラスアルファお得なサービスがついたりという可能性もありそう。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

EP-884A対応 KAM-6CL 互換インクはこちら

エプソン EP-883A インクジェットプリンター売れ筋ランキングTOPに!

「BCNランキング」2021年4月19日から25日の日次集計データにて、インクジェットプリンターの実売台数ランキングのトップに輝いたのが、EPSONカラリオ EP-883AW(ホワイト).

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

エプソン カラリオ EP-883Aはどんなプリンタ?

2019年7月に発売されたEP-882Aの後継機として2020年10月に発売されたEP-883A
エプソンのカラリオシリーズ・A4カラーインクジェット複合機で、カラリオシリーズではハイエンドモデルとしての立ち位置となります。

エプソン公式サイトでのプリンター選びでも、「迷ったらコレ!」と紹介されています。「多機能をバランスよく」が売りだそうです。

エプソンの良いところがバランスよくつめられたプリンターってことなんですね。
良いところ、気になります。ということで、調べてみました!

最小サイズのコンパクトさ

なんと複合プリンタでは市場最小のサイズとなります。【収納時】349×340×142(mm)
昔と比べて家庭用プリンターのコンパクトさは目をみはるものがありますね。

紙を入れたまましまえるしかもこのEP-883A、前面トレイに用紙をいれたままトレイ毎きれいに収納できるので、写真のように棚に置いたまま使えるんです。

また本体に収納できる手差し給紙の背面トレイもあって、給紙が3WAYという便利さにこのすっきり感。インテリアとして申し分ないプリンタと太鼓判押せます!

液晶タッチパネルが大きくて綺麗

4.3型の液晶モニターが前面センターについていて、文字や写真も大きく表示されます。
分かりやすく絵でも表示された操作アイコンを押していけばいい直感タッチパネルなので、初めて使うどんなユーザーでもすぐに使えること間違いなしですね。

スマホがプリンターのリモコンに早変わり

Epson Smart Panel」アプリを使うと、セットアップから基本機能のプリントやコピーなどはもちろんのこと、ヘッドクリーニングなどのメンテナンスまでスマホから操作できるとのこと。リモコン状態で使えるんですね!
せっかくの液晶タッチパネルの使用頻度が減らないかな?(苦笑)でもどちらも便利ならばユーザー側にはありがたいの一言ですよね。

6色インクで印刷コストも写真品質も満足

対応インクは「KAM-6CL」という6色の独立インクカートリッジとなります。
「カメ」という名称が可愛いですね。ラベルの写真もそうですけどエプソンのこの名称シリーズは次に何が出るんだろうともはや楽しみでもあります(笑)

インクコスト

インクコストをミドルクラスのプリンタEP-713Aと比較してみました。

EP-883A EP-713A
L版 20.6円 L版 29.5円
A4カラー 12円  A4カラー 17.1円

EP-883Aの方がインクコストは低いという結果でした。
EP-713Aは本体価格が安い分、インクコストは高めになっているようです。

写真品質

ライトマゼンタ、ライトシアンの2色が加わったことで写真の明るさが増して、人物の肌色や空の色などの景色にも鮮やかさかつリアルさが増すとのこと。
スクエア紙も印刷できるようになったEP-883Aには写真印刷で大活躍しそうですね。

現在のカラリオEP-883Aの価格は?

プリンタの価格 -2021.6.1時点- Amazon ヨドバシカメラ
EP-883AW(ホワイト)   30,482円 33,530円

発売から時間はたちましたが、ハイエンドモデルで人気機種ということもあり価格が落ちているわけではなさそうです。

その分インクコストが低めということでコストバランスはとれていると考えると、この便利さ&スタイリッシュさのハイエンドモデルプリンタとしてはお買い得といえます。

ランキングトップをはれるプリンタということでぜひ注目してください!

EP-883A対応 KAM-6CL 互換インクはこちら

エプソン 対象商品購入で6,000円分還元キャンペーンがスタート!

エプソン対象プリンター&インクのセット購入で6,000円分のVisaギフトカードが貰えます。

その名も「みんなの笑顔を応援 キャッシュバックキャンペーン」

キャンペーンの概要

キャンペーン対象購入期間は2020年10月22日(木)から2021年1月12日(火)までです。

期間中に、エプソン対象製品をセット購入したうえ、所定の応募チラシまたは応募封筒を使用し、郵送にて応募した方全員に、6,000円分をVisaギフトカードでキャッシュバックされます。

セット購入対象品はこちら

★エコタンク搭載プリンター EW-M752T/TB + 以下インクボトルのいずれか(ケンダマ/タケトンボ)

・インクボトル使い切りサイズ4本以上

・インクボトル増量サイズ2本以上

★カラリオプリンター EP-883AW/AB/AR + 6色増量タイプインクパック KAM-6CL-L

写真用紙がもらえる特典も!

MyEPSON」への製品登録後にダウンロードできる写真用紙応募券を貼付して応募すると、なんと「写真用紙<光沢>スクエアサイズ20枚」が、Visaギフトカードに加えてプレゼントされます!

こちらの「写真用紙<光沢>スクエアサイズ20枚」は11月8日に発売されたばかりの新商品です。
InstagramなどのSNS向け写真として一般的なスクエア(正方形)写真をプリントして楽しめるんです。いいですね。これ欲しい(笑)

対象プリンターのご紹介

EW-M752T/TB

ホワイトブラック

EW-M752Tは昨年10月24日に発売されたプリンターで、EW-M752TBは今年10月22日に発売されたばかりのブラックモデルです。

ボトルを挿すだけでインクが補充され、満タンになると自動で止まるエプソンのエコタンク方式プリンターです。満タンでピタッと止まる

 

 

 

手間もかからず、さらに使い切りサイズのインクボトルでA4カラー文書を約1,000ページプリント可能。A4カラー文書が約2.7円という低印刷コストは魅力的ですね。

対応インクボトルは、ケンダマ/タケトンボ の5色インクです。 KETA-5CL パッケージ外観

使い切りサイズの容量は約12mlで、増量タイプ約45mlもあります。プリント量にあわせて選ぶとさらにコストカットできますね。

EP-883AW/AB/AR

EP-883AW/AB/ARは、今年10月22日に発売されたカートリッジ方式の新商品プリンターです。

EP-883A_01EP-883A_02EP-883A_03

エプソンのおはこである写真はもちろんのこと、文書も美しくプリントができる多機能・高画質モデルなので、家庭用プリンターをお探しの方は必見ですね。

対応インクは カメ(KAM-6CL)の6色インクです。KAM-6CL-L パッケージ外観

独立型カートリッジなので無くなった色のみ交換できます。
増量タイプ(KAM-6CL-L)などもあるので、印刷枚数に合わせて選ぶといいですね。

応募方法をご紹介

申し込み必要書類の準備

①対象のプリンター本体のレシートまたは領収書のコピー
②対象のプリンター本体のエプソン保証書のコピー
③対象のプリンター本体の商品箱の指定部分(原本)
④対象インクのレシートまたは領収書のコピー
⑤対象インクの商品箱の指定部分(原本)

1プリンター本体のレシートまたは領収書(コピー)2プリンター本体のエプソン保証書(コピー)【EPSON保証書はこちら】EPSON保証書は製品箱に貼付けされています。3対象のプリンター本体の商品箱の指定部分(原本)【商品箱の指定部分はこちら】4対象インクのレシートまたは領収書(コピー)5対象インクの商品箱の指定部分(原本)【商品箱の指定部分はこちら】

キャンペーンの応募方法

申込用紙に申込必要書類を貼付・必要事項を記載し、所定の郵便料金分の切手を貼付した上、キャンペーン事務局宛に郵送。(申込用紙は専用封筒として利用可能。)

申し込み用紙ダウンロードはこちら

「写真用紙<光沢>スクエア」プレゼントの応募方法

①エプソンの会員サイト「MyEPSON」へ会員登録(無料)
②「MyEPSON」へアクセスして、ご購入された本キャンペーンの対象製品を登録
③プレゼントの応募券ダウンロード (「MyEPSON」へログインの上アクセス)
④ダウンロードした応募券を印刷して、キャンペーン申込用紙に貼付し応募

対象プリンターの価格は?

プリンタの価格 -2020.11.18時点- Amazon ヨドバシカメラ
EW-M752T/TB   39500円 43890円
EP-883AW/AB/AR   32400円 35640円

プリンターの購入をお考えの方、お得なエプソンのキャンペーンもぜひ忘れずにチェックしてみてくださいね。

EW-M752T/TB対応 ケンダマ/タケトンボ 詰替えインクはこちら

EP-883AW/AB/AR対応 KAM-6CL-L 互換インクはこちら

エプソンプリンター スキャナー機能で比較してみた!

インクジェット複合機では、単に印刷するだけでなくスキャンやコピーなど多機能ですよね。

前回はCANONのプリンターをスキャナー機能に特化して比較してみました。
今回は、EPSONのプリンターを比べてみました。

人気2種のエプソンA4複合機を比較

カラリオ EP-882AW/AB/AR

6色染料インク
エプソン自慢の「つよインク」染料を使って写真を印刷すると、アルバム保存すればなんと300年キレイが続くとか。カラリオ自慢の写真高画質技術が光る写真印刷ならコレというプリンター。

 

 

カラリオ EW-052A

4色ハイブリッドインク
文字に強い顔料ブラックインクにより「くっきりブラック」を実現。たとえ普通紙でも文字や細線がシャープに美しくプリントできるのでビジネスにも重宝するプリンター。

 

 

まずはスキャナーの基本仕様を見てみましょう。

プリンタ種類 解像度※ 階調(入力/出力)
EP-882AW/AB/AR

1200×4800

グレースケール 16bit/8bit

カラーRGB各色 48bit/24bit

EW-052A

1200×2400

グレースケール 16bit/8bit

カラーRGB各色 48bit/24bit

※解像度(dpi)光学解像度(主走査×副走査)

はい、解像度以外は同じですね。

  • 主走査の数値‥‥センサの性能を表し、数値が大きければ速度を落とさずにより高画質な画像が得られる。
  • 副走査の数値‥‥低速でスキャンした場合に得られる解像度のこと。

EP-882AW/AB/ARの方が、低速でより細部まで綿密なスキャニングといえます。写真高画質技術の粋をあつめたEP-882AW/AB/ARならではですね。

EW-052Aの特色であるくっきりブラックの効果で、手早く細部まで美しく表現された文書をスキャニングするのに向いていると言えます。

スキャナ機能をさらに便利にするのがこれ

EP-882AW/AB/ARにのみ付いている機能がありました!

色あせた写真がよみがえる、退色復元

色あせた写真がよみがえる、退色復元古くなって色あせた写真をスキャンし、復元する機能です。ずっと飾ったままの色あせたお気に入りの写真もスキャンして元のキレイな色合いに戻るという優れもの。スキャンした写真をプリントしたり、PCに保存して再び鮮やかな写真として飾れるなんて嬉しいですよね。

原稿の置き忘れをお知らせ「原稿取り忘れ通知」

スキャンが終了しても原稿台の開け閉めがなかった場合にインフォメーションとアラームで原稿がまだ残っていることをお知らせしてくれる機能です。

(注)PCからスキャンを行った場合は動作しません。

写真それとも文書?どちらをメインにするかで選んでみて!

エプソン自慢の写真技術を余すことなく活用できるEP-882AW/AB/ARは写真・画像をスキャンしたい場合にはやはり魅力的ですね。

ビジネスで文書をスキャンするのがメインならば、細部の文字まで美しく表現できるEW-052Aをおすすめします。

インクカートリッジのことなら森のくまのインク屋さん